排卵検査薬

排卵日を自宅で予測できる!?排卵検査薬を使ってみた!

妊活の為に、基礎体温を測り始め半年が経ちました。

アプリの排卵日予測に合わせ、タイミングをとっていましたが

なかなか妊娠できません。

 

基礎体温も毎回同じということでなく

ストレスや寝た時間、測った時間などにより

先月の同じ生理周期の日でも違っていたりして

自分で把握するのは難しいです。

 

しかもそれに加え妊娠できるタイミングは月に1度しかチャンスがありません。。

 

月に1回、年に12回という少ないチャンスの中

1回の排卵日は見逃したくないものです(+o+)

タイミングをつかみたい!(笑)

 

そこで私は排卵日予測検査薬を使ってみることにしました。

 

今話題沸騰の排卵日予測検査薬ってなに?

排卵が起こる日を自分で把握できる検査キットです。

 

一般的には、次回の生理開始予定日の薬2週間前が排卵日だと言われておりますが、生理周期はひとによって異なりますし、ストレスを感じた月は遅れたり、早かったりと身体の様子は読めません。。

しかし排卵予定日検査薬は、尿で検査するのですが、尿中の黄体ホルモン(LH)の変化を確認でき、排卵日が起こる前に反応がでるので、排卵日がある程度絞られ、予測できるとてもすごい検査薬です。

 

排卵日予測検査薬の使い方は??

 

使い方は、検査キットが妊娠検査薬のようなスティックになっており、

妊娠検査薬と同じ検査の仕方で、スティックの先端に尿をかけ、決められた時間待って確認するだけです。

 

病院にいかなくても自宅で簡単に検査できるので、すごい検査薬だと思います!!

 

森三中大島さんがCMしているドゥーテストLHを使ってみた感想

私は、テレビでCMしているのをみて、排卵日予測検査薬のことを知りました。

ドゥーテストLHという検査薬を使ってみることにしました。

 

近くの薬局で購入でもよかったのですが

なんとなく、薬局で買うのは他人の目もあるし、嫌だったので

私はネット購入をしました。

 

普通のネットショッピングとは違うとこがあり、

質問に何個か答え、ショップから返答があったあと

送られてきました。

 

最も妊娠しやすい時期、排卵日が約1日前にわかるということですが、

中に同梱されている取扱説明書の通りにやりました。

 

私は7日分のドゥーテストLHを購入したのですが、

何日前から検査してくださいという記載があり、

検査結果を書く欄も設けられていました。

 

使ってみた結果

妊娠検査約のように、

【判定枠】【基準枠】【尿確認枠】があり

とてもわかりやすかったです。

 

排卵日約5日前は、反応がなかったものの

うす~く反応ラインがでて、排卵日約1日前であろう日には

しっかり濃くなりました!

 

このドゥーテストLH検査結果をもとにタイミングをとりました!

 

・排卵日約1日前にわかる

・「基準ライン」と比較するのでわかりやすい

・妊娠検査薬のように尿をかけるだけなので簡単

・判定時間はたった5分!で結果がわかる

 

と非常に簡単でした!

 

排卵予測検査薬の結果はどうだったのか??

 

始めて排卵日予測検査薬を使用しましたが、今回は残念ながら

妊娠しませんでした。

 

ですが、不妊治療をしたくない(自然妊娠したい)私にとっては

病院にいかなくても検査できるという点が非常に嬉しく、

簡単に検査できるということで何回か試してみようと思います!

 

半年くらいしてもできなかったら何か原因があるはずだから

病院にいってみようと思っています!

 

卵子の数は年々減少していくと聞いたことがあります。

卵子の数が一番多いときは胎児のときだそうです。

 

産まれてからどんどん減っていき、卵子の数が少なくなると閉経するそうです。

 

なので30歳を超えたら妊娠しにくくなるというのは

そのような背景からもあるようですね(+o+)

 

20代後半、今年29歳になったアラサーですが

30歳までに妊娠したいという希望が叶うと嬉しいです★

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です